閉じる
  1. 中折れの原因は性行為時の緊張からなる
  2. 中折れの原因は器質性EDだった!
閉じる

EDになったらバイアグラで改善

EDになってしまって悩んでいる人はたくさんいるのではないでしょうか。
EDを改善したいなら、バイアグラがオススメです。有名なので知っている人も多いでしょう。
バイアグラは世界初のED治療薬というのを知っているでしょうか。
世界初のED治療薬にも関わらず今でも人気が高く、服用している人はたくさんいます。

バイアグラを服用すれば男性器の勃起不全を改善出来るのですが、このメカニズムを知っている人はいるでしょうか。
勃起は海綿体に血液が集まる事によって起こります。この血液を集める為に重要な働きをしているものがあります。
それは、環状グアノシン一リン酸です。これは男性器を刺激する事によって形成されます。
海綿体の筋肉を弛緩させる事が出来るので、血液が海綿体に流れ込むようになります。

ですが、環状グアノシン一リン酸の働きを妨げる酵素があります。
それは、5-ホスホジエステラーゼと呼ばれているもので、環状グアノシン一リン酸を分解してしまいます。これが原因で、男性器の勃起不全が起こるのです。
バイアグラの有効成分のシルデナフィルは、5-ホスホジエステラーゼの働きを妨げられるので環状グアノシン一リン酸が正常な働きをしてくれます。
シルデナフィルによって男性器が正常に勃起出来るようになります。

バイアグラは服用してから30分ぐらいで効果を実感出来るでしょう。効果のピークを迎えるのは1時間ぐらいです。
その後はだんだん効果が薄れていきます。4時間ぐらい経つとピーク時の半分ほどの効果になるでしょう。
ですので、バイアグラは性行為をする1時間前ぐらいに服用するのが良いです。

バイアグラを服用する前にはどんな効果があるのかしっかり理解しておきましょう。
バイアグラは幅広い人に効果があると認められている薬で、安全性が高いです。
ですので、初めてED治療薬を使うという人にも安心して勧められます。しかし、バイアグラには副作用もあるので気を付けないといけません。

バイアグラ服用で頭痛が出たらロキソニンが有効

バイアグラの副作用はめまいや顔の火照り、頭痛などです。
バイアグラを服用すると急に血行が良くなるので血圧が低くなってしまいます。これによってめまいが起こるのです。
顔の火照りや頭痛は、血の巡りを良くする為に頭部の血管が拡張した事によって起こります。
顔以外のところでもいろいろな症状が報告されています。
血液を全身に送り出している心臓にも負担がかかっているので胸痛や動悸、頻脈などの副作用が出る場合もあるので覚えておきましょう。
こういう副作用は、バイアグラを服用しているほとんどの人に起こる可能性が高いです。
どれも一時的なものが多いので、心配する必要はありません。

バイアグラにはいろいろな副作用がありますが、頭痛が出る人がたくさんいます。頭痛が出た場合の対処方法は簡単です。
抗炎症作用のある鎮痛剤を服用すれば良いのです。
有名なのはロキソニンでしょう。薬局などで販売されているので簡単に手に入れられます。
ロキソニンを服用する場合は、出来るだけ空腹時は避けましょう。なぜかと言うと、空腹時にロキソニンを服用すると胃粘膜が荒れる場合があるからです。
バイアグラもロキソニンも服用方法はしっかり守らないといけません。

持続勃起症や突発性難聴、狭心症になる場合もあるので気を付けましょう。こういった症状が出た場合は早めに病院に行って診察してもらいましょう。
併用禁忌薬にも注意が必要です。もし、併用禁忌薬を服用してしまったら命に関わる危険があります。
そうならない為にも、他に服用している薬がある場合は必ず医師に報告しないといけません。
併用禁忌薬には、塩酸アミオダロン製剤や慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬などがあります。併用禁忌薬は、本当に危険なので十分に注意しましょう。

関連記事

  1. 旅行にぴったりのシアリスでバレずにセックス

  2. EDと早漏なら女性はどっちの方がマシなのか

おすすめ記事

  1. 中折れの原因は器質性EDだった!
  2. 中折れの原因は性行為時の緊張からなる
ページ上部へ戻る